赤い電車は白い線

khkar2.exblog.jp
ブログトップ
2015年 03月 03日

スユ16(その2)

本日まさかの3本目です。
1本目はこちら。
2本目はこちら。

何が凄いって、表題のブツの前回の仕込みが昨年の8月3日・・・半年越えですわ。でもまあこれはカワイイ?ほうで、数年越しの仕掛品とかフツーにありますからね。
c0155803_22541773.jpg

スユ16に限らずこの手のキットは採光窓へのHゴムの色挿しが泣かせてくれまよね。腕が拙いのも然りですが、それ以上にモールドが甘いともれなく仕上がりがメロメロになるという・・・。
c0155803_2255275.jpg

なので今回は少々荒っぽいですが、小さくて細いノミで塗膜を削り、成型地肌のグレーを露わにする事でHゴムの表現としました。
c0155803_22565336.jpg

細かなキズ等もありますが、これはリタッチが可能ですし、少なくともウチの場合は色挿しよりもこのほうが確実に仕上げられます。コツなんてのはあってないようなもの?ですが、強いて言うならいっぺんに削ろうとしないこと、刃はなるべく寝かせること等々、兎に角自身の手で感触をモノにする事ありきでしょう。

(つづく)
[PR]

by ar-2 | 2015-03-03 23:00 | 鉄道模型(国鉄形客車) | Comments(0)


<< ブルーラインについに種別表示が!!      オエ61(マニ60 500台改... >>