赤い電車は白い線

khkar2.exblog.jp
ブログトップ
2015年 03月 03日

ネタ満載のダイ改!!時刻表に見たものは~(その3・房総半島点描)

・ネタ満載のダイ改!!時刻表に見たものは~(その1・何故か残った「みどりの窓口」)
・ネタ満載のダイ改!!時刻表に見たものは~(その2・UT開業への槌音高く)

先ず、カテゴリについてこれまで「魁!!上野東京ライン」としていたのを集約しました。
なので上記関連タイトルのリンクのみに留まらず、「激震!2015・3ダ改総合」カテゴリ内記事全体を参照いただければと思います。
c0155803_9292169.jpg

今改正における房総半島最大のトピックは「あやめ」全廃を含む特急の削減ですが、その陰で地味なネタが溢れており興味は尽きません。「さざなみ」については全便とも土休日運休、東京~君津間、E257系5両編成、下りは夕刻発、上りは朝方発という完全なるビジネスライクへと揃えられ、かつての「ビーチインBOSOさざなみ」のようなレジャーテイストは微塵も無くなりました。競合路線バスの台頭然りですが、やはりマイカーの普及と道路網の発達が時代を変えたのでしょう。

現時点で下り朝方発の「さざなみ1号」および上り夕刻発の「さざなみ12号」(いずれも土休日運休)ですが、改正後はスジもろとも消えるかと思いきや意外すぎる代替列車が設定されます。ウチがこれを知ったのはつい先日ですが、昨年暮の千葉支社プレスリリースでは既に告知されていたようです(汗 その意外過ぎるというのも・・・

 特快 2835F  東京8:02→館山10:10 ※木更津→館山はG無し 
 特快 2734F  館山17:07→東京19:15 ※館山→木更津はG無し

なんと「特快」なる種別の料金不要列車です!上下便ともやはり土休日運休ですが、京葉線ではなく総武快速線経由であるのがミソで、これは知る人ぞ知るかつての「特快エアポート成田」の再来とも言え、そのインターバルは恐らく20年を下らないはずです。G車連結の総武快速線経由という事でまずE217系充当と見て相違ありませんが、E217系自体の館山までの定期運用は記憶に無く、デビュー21年目にして恐らく初めての事と思われ、特急削減の裏目玉となっています。

蛇足ながらE217系の側面表示は現在全てLED化されていますが、初期の字幕表示車の対照表をフィールドノートに記録してありますので、ここに記します。

  1  回   送
  2  試 運 転
  3  臨   時
  4  団   体
  5  普   通
  6  快   速
  7  通勤快速
  8  特別快速
  9  (空  白)
 ~
 12  (空  白)
 13  久 里 浜
 14  横 須 賀
 15  逗   子
 16  鎌   倉
 17  大   船
 18  横   浜
 19  品   川
 20  東   京
 21  津 田 沼
 22  千   葉
 23  姉 ヶ 崎
 24  木 更 津
 25  君   津
 26  館   山
 27  千   倉
 28  安房鴨川 木更津回り
 29  安房鴨川 勝浦回り
 30  勝   浦
 31  大   原
 32  上総一ノ宮
 33  茂   原
 34  佐   倉
 35  成   田
 36  成田空港
 37  佐   原
 38  鹿島神宮
 39  新   宿
 40  八   街
 41  成   東
 42  通勤快速 逗子
 43  通勤快速 大船
 44  通勤快速 横須賀
 45  通勤快速 久里浜
 46  (空  白)
 ~
 49  (空  白)
 50  エアポート成田 成田空港
 51  特別快速エアポート成田 成田空港
 52  特別快速エアポート成田 東京
 53  特別快速エアポート成田 大船
 54  通勤快速 東京
 55  通勤快速 成田
 56  (空  白)
 ~
 70  (空  白)

全コマに目を通された物好き居るかどうかは別としてw 新宿とか鹿島神宮とか懐かしいですねぇ・・・前者は湘南新宿ライン黎明期の定期運用で、後者はスカ線内発の「エアポート成田・成田空港行/鹿島神宮行」の多層建て列車(無論定期運用)として実在しました。房総ローカルも当然のように配慮されていますが、字幕の当時は「館山」のコマも結局使わずじまいだったのではないでしょうか。

それより何より思わず目を剥いてしまうのは、42~45番におけるスカ線行通勤快速のコマ!!実はこれは当初は字幕に含まれておらず、後々になってから追加されたものです。仲間内でもこのコマの加刷は話題になり、いよいよスカ線にも通勤快速登場かと思われましたが結局実現せず、幻のまま記憶の彼方に埋もれて行きました。

尤も東京以南においては大船まで退避設備の無い事や、スカ線オンリーの停車駅(西大井、保土ヶ谷、東戸塚)も考慮すると、一体どの区間に於いて通勤快速の名目成り立たせるのかという点でも、4コマもの加刷を伴う具体性がどこまであったのか正直疑わしいところですが、かつての京成における「羽田空港口」のコマ然り、字幕の加刷ってのは案外フライングが仕様なのかも知れません。

※コメント欄を通じての証言の通り、当該の通勤快速コマは朝方B線のスカ線直通通勤快速において、総武快速線内(東京まで)限定で使用されていたとのことです。東京では種別無しの単なる行先表示に改めて対応したそうで、これに近い運用としては京浜東北線の「快速」が思い浮かびましょうか。何あれ当該コマにはれっきとした仕様目的と履歴のあったことをここに記し、訂正させていただきます。

c0155803_10184226.jpg

ハナシが大分脱線しましたが本題に戻ります(汗
「おはようライナー逗子」「ホームライナー逗子」の廃止は周知の通りですが、対する総武快速線内における「ホームライナー千葉」は増発されます。まあこれまでが少なかったとも言えますが・・・。その現時点でのダイヤと、改正後のダイヤを比較してみます。

・現時点
「ホームライナー千葉1号」 東京21:00→千葉21:34
「ホームライナー千葉3号」 新宿21:07→千葉21:56
「ホームライナー千葉5号」 東京22:28→千葉23:00
「ホームライナー千葉7号」 東京23:00→千葉23:37

・改正後
「ホームライナー千葉1号」 東京19:12→千葉19:48
「ホームライナー千葉3号」 東京21:00→千葉21:34
「ホームライナー千葉5号」 新宿21:07→千葉21:56
「ホームライナー千葉7号」 東京22:28→千葉23:00
「ホームライナー千葉9号」 東京23:00→千葉23:37

19時台発を挿入し号数をスライドさせたほかは全くと言ってよいほど変化は無し。「ホームライナ逗子」が現時点で東京発20:30ですから、これを改正後の「ホームライナー千葉1号」に振り替えたのかも知れません。それより何より実は変化として大きいのは充当車両で・・・画像は東京地下ホームの告示ですが、少なくとも東京発の「ホームライナー千葉」からは255系が撤退します。

告示においては編成両数の増強が名目となっているフシがあり、確かに1両増えるだけでも着席チャンスは大幅に増えますが、実はモノクラスのE257系に揃えたという点に意味があるように思えます。「ホームライナー千葉」は全便とも現時点においてもG車の設定はありませんが、255系にはG車(4号車)が連結されています。ではどのようにして扱っているかといえば、G車も普通席として開放しているのです。G車のほうがシートのグレードも良いでしょうから、早い者勝ちでそこから埋まって行くのは言わずもが。だがしかしそういった点での「格差」に対するクレームが無いとは言い切れず、それが此度の255系撤退に辿り着いた・・・というのは穿ちすぎでしょうか?
c0155803_10434818.jpg

「ホームライナー逗子」にしても「あやめ」にしても、東京発は結構遅い時間帯なのですが、それらをカメラに収めるヲタの数も日に日に増えているように思えます。ではウチは何様かって?そりゃあ仕事帰りに「偶々」遭遇するだけです(爆 わざわざ夜な夜な上京して撮る程鉄分濃くありませんから(疑惑
[PR]

by ar-2 | 2015-03-03 10:48 | 激震!2015・3ダイ改総合 | Comments(2)
Commented by はねぴょん at 2015-03-03 19:31 x
こんにちは。
実は通勤快速の横須賀線コマは、朝の総武快速線内通勤快速の東京行が横須賀線延長になった頃に使ってました。東京駅で幕を回してましたね。大船行か逗子行で。

一時期 総武快速で通勤していた頃に乗りました。まあ、ホームライナーは183系0番台グリーンは開放、総武快速には11号車のクハ111-1111に何度も当たる時代の話です。
Commented by ar-2 at 2015-03-03 22:03
>はねぴょんさん
こんばんは。
>横須賀線延長
そんな列車があったなぁと思い出すのと併せて、当該のコマの使用目的と履歴の存在に驚きです!
冷静に考えれば納得にも至りますが、何あれ貴重な証言ありがとうございます。
どうりでこっちでは目に出来なかったわけで・・・(汗

11号車のクハ111-1111は、横須賀線開業111周年記念列車にも抜擢されましたね。
それもまさかの「指定席車」でしたが、もともとの割り当て数が激少ですから指定席券を求めるも掠りもしませんでしたw
ちょうど113系の引退が迫る頃の事で、イベントでのサロ110へのグリーン帯復活、そしてそのままの出で立ちでの定期運用充当を追っかける・・・等々、懐かしい限りです。


<< オエ61(マニ60 500台改...      ネタ満載のダイ改!!時刻表に見... >>