赤い電車は白い線

khkar2.exblog.jp
ブログトップ
2013年 09月 30日

本日の・・・

c0155803_2127884.jpg

某氏からのタレ込みによりゲットできました・・・ぶどう色2号!
しかし、しかしですぞ。ここで迂闊だったのは、これを塗布すべき対象の「仕様変更」に伴って必要となったインレタを用意していないのと併せて、最大の懸念が

時間が無い


という事です。まあ、こればかりはどうにもならないので諦めていますが、来る運転会に向けてのテーマ及び持込み車両ぐらいは纏めておきたいですね。そのテーマは、あってないようなもの・・・つまり「ユアセルフ」とされています(謎

それはさておき、昨日入手したカトーのC55に関連して、仕立てられそうな列車の考証に入りました。時間的制約もありますから無加工を前提としたいところですが、まずは製品同梱ナンバーをピックアップし、手許の資料から配置区を照合してみますと・・・

41号機・・・1961(昭36)年4月時点 豊岡
45号機・・・1961(昭36)年4月時点 宮崎
50号機・・・1961(昭36)年4月時点 旭川
       1968(昭43)年3月時点 旭川
       1973(昭48)年3月時点 旭川
62号機・・・1961(昭36)年4月時点 和田山

ナカナカ総花的な分布です。早期に消えた山陰ナンバーが2ツもあるのは意表を突かれますが、他方、現役期間長命にして、小樽の記念館に現存する50号機を見逃す事も出来ません。しかしこの50号機、昭和30年代の早い時点で密閉キャブ化されています。これは銀河のパーツで何とかなりそうですが、それを今度の運転会までに仕立てる時間は無いですが・・・ああ、また悪い病気が始まったようでw スユニにオロハネを組成した「利尻」なんて最高じゃないですか?それはまた、次回以降に持越しとなりそうです。D51なめくじ長野の塗装待ちを横目に、パーツの見立てをしておきますかね(汗
[PR]

by ar-2 | 2013-09-30 22:08 | 買い物


<< 渡島有情(4日目終章・北の大地...      本日は・・・ >>