赤い電車は白い線

khkar2.exblog.jp
ブログトップ
2015年 02月 03日

記録の儚さ、重さ

一度喪ったものを取り戻すというのは、森羅万象得てして難しいものです。
しかし、ひょんなことからそれが成される例外もあるわけで・・・。

私が昨年6月に先代のコンデジをメモリーカードごと紛失し、実に2013年7月から約1年分の記録を喪ったのは以前にも触れた事ですが、それらのフォルダがまだ「ゴミ箱」に残っていたんですよね・・・。中にはリサイズされたものもありますが、横着な性格からか「ゴミ箱」をクリアにしていなかったところに運があったようです。

既に当該フォルダは復原しましたが、いずれディスクに焼かねばと考えています。
以下はそれら画像の一部です。
c0155803_22202053.jpg

c0155803_2210417.jpg

c0155803_22111551.jpg

c0155803_2212871.jpg

c0155803_22145236.jpg

c0155803_22174848.jpg

c0155803_22184884.jpg

[PR]

# by ar-2 | 2015-02-03 22:21 | トライアル | Comments(4)
2015年 02月 02日

好きです・・・スカ色!!

c0155803_23361099.jpg

本朝の出勤時に、何を思ってか立ち寄った京葉ストリートの書店で画像の書を目にしました。
パラパラと捲った感じは如何にも「総花的」でしたが、そこは根っからの諦めの悪い?性分で退勤後に再び立ち寄り・・・結局入手してしまいましたw

発刊は交通新聞社で、額面は外税¥2k。
決して安いとは言えませんが、モノクロ記録以外のグラフはオールカラーという意気然り、私がこれまで商業誌レベルで目にしたことが無いカットがあれば・・・という期待もあっての入手でしたが、それは期待以上というかまさに「スカ色好き」のハートを捉えて離さないセンスに満ちたものだったのです。

私の生まれと育ちは本郷台、即ち青22号の環境下だったわけですが、もう103系というのは「躰の一部」だったので痛みも感じないレベルの存在だったのですよね(何 その点でいえば、隣駅までチャリンコで足を伸ばせばツートンカラーの湘南色やスカ色が見られ、それはそれで新鮮味のあるものでした。その湘南色とスカ色、似ているようで各々のアイデンティティを醸しているわけですが、その中でも私が「スカ色」推しであるのは何故でしょう。

生涯で初めて乗車した夜行列車が中央夜行の115系というのもありましょうが、かつて湘南色が近郊型のみで東京から本州西端の下関まで途切れることなく勢力を有していたのに対し、スカ色は旧形国電のそれを除けば中央東線や横須賀・総武快速~房総一円に分布が限定され、ある種の稀少性を有しているというのもあったのかも知れません。でも私的に一番「これぞ」と感じるのは、車体におけるあのクリームと青の塗布面積の「黄金比」から来る見栄えと、何よりもその2色のコントラストに魅せられたからなのでしょう。

この嗜好については手許の9ミリモデルでもハッキリ出ていて、スカ色ですとカトーのE217系が11両基本編成、カトーの113系では11両基本編成+4両増結編成に加え、トミックスの房総ローカル想定6両編成(但し勾配を上らないという非力!)、更にはカトーのサロ110の等級帯リバイバルを2両とサロ124を1両別個にとあらゆる場面?を想定して揃えているのに対し、翻っての湘南色はカトー211系の増結5両、同じく113系の足回りグレーのJR東海仕様増結4両、そしてバラでカトーのクハ111が2両とサロ110が1両のみという、15両はおろか11両すら程遠い布陣となっているのです。

まあ・・・何というかそのうち無駄遣いしますよ。
これが結論です(何
[PR]

# by ar-2 | 2015-02-02 23:54 | 買い物 | Comments(6)
2015年 02月 01日

最近の・・・

c0155803_23135359.png

最寄り駅(踊場)の発車案内の筐体が交換されました。
これまでのものは湘南台開業時のものと察せられ、事実、戸塚の筐体は交換されていませんから、交換対象となったのは踊場~湘南台の各駅と思われます。
c0155803_23151664.jpg

E231のROM交換車が殆どになりました。
ROM未交換車はもう居ないのでは・・・という程で、いよいよ上野東京ラインの開業近しを実感します。
c0155803_2317485.jpg

舞浜駅ホーム上面が石畳風になりつつあります。
といっても吹き付けによる「見せかけ」だけ。施工は蘇我方から進められ、営業時間帯の作業は無理があるので恐らく終電後~初電前になされているかと。数日間でジワジワと石畳もどきがホーム上面を侵攻し、本日夜時点でホームの東京方がこの状態ですから、下手をすると(しなくても?)明朝には全面施工が完了しているやも知れません。
[PR]

# by ar-2 | 2015-02-01 23:18 | ある日の出来事 | Comments(0)
2015年 01月 31日

月の終わりに・・・オシリは駄目?

出勤途上に思ったこと・・・「尻」がつく駅名は粛清(改名)されるという。
これは駅名に関心のある鉄ヲタには何となくというか、ある種有名なジンクスの一つだったりもします。
ソラで言える範囲でこの例を挙げてみますと・・・


・尻内(しりうち)→八戸   ※東北本線
・黒沢尻(くろさわしり)→北上  ※東北本線
・川尻(かわしり)→十王    ※常磐線
・陸中川尻(りくちゅうかわしり)→ほっとゆだ  ※北上線
・江尻(えじり)→清水    ※東海道本線
・三田尻(みたじり)→防府   ※山陽本線
・尻毛(しっけ)    ※名鉄揖斐線・・・廃線


他方、そんなジンクスどこ吹く風で健在なのは・・・

・尻手(しって)  ※南武線
・井尻(いじり)  ※西鉄天神大牟田線


上記は諳んじての範囲なので、これ以外にもあると思います。
駅名の改称云々は鉄道事業者よりも駅所在の地域主導の毛色が強いだけに、この「尻」のジンクスが偶々であれど、何かしらの因縁を感じずにはいられません。
[PR]

# by ar-2 | 2015-01-31 23:54 | その他の鉄道 | Comments(2)
2015年 01月 29日

Trial run

本日は気温は兎も角天候はまずまず・・・なので、某北斗星あたりでも探しに行こうかとも考えたのですが、無駄遣いの連鎖も程々にしておかないとという事で家事一括に変更。それと併せて、最近入線した313系愛環2000などの試走を行いました。
c0155803_18575650.jpg

先ずはトミックス211系「シティーライナー」旧製品です。モノはスプリングウォームのはずですが、モータの騒音も大した事なく至極スムーズにシッカリ走ってくれました。
c0155803_18582429.jpg

同じくの211系ですがこちらはカトーの5連、例のドローバー連結器のやつです。走りは曲線抵抗?で苦しくなる場面もあってやや不安。1M4Tで決して負担にはなっていないはずですが、経年ゆえなのでしょうか(トミックスのシティーライナーと大差無いはずですが)。
c0155803_1901386.jpg

次いでクモハ123ミニエコーです。まあいつもの鉄コレ動力の走りです(何
c0155803_192618.jpg

電撃入線となった愛環2000。よくよく市場を見てみれば某中古店サイトですと結構流通し、且つ売価も若干安かったという(汗 まあ送料考えたら直接買い付けの方が安かったですし、あの日あの時の出会いがなければ接点もなかったでしょうからこれで良いのですw
c0155803_194013.jpg

愛環のコーポレートカラーが青色というのを差し引いても、この配色デザインは完全なる偶然なのでしょうか?どう見ても21世紀によみがえったシティーライナーとしか思えません!!
c0155803_1962531.jpg

313系はキハ状態のも組んでブツロクでトライアル。加減速はバッチリシンクロするのですが、モータ音のトーンとボリュームがマチマチで不協和音が酷く、周回を重ね耳にしているうちに気持ち悪くなってきます(大袈裟 まあこれも3M3Tという信じがたい誇大スペックの悪弊ですが、だがしかし

逆方向に周回させるとハモる事が判明(爆


c0155803_19114111.jpg

愛環2000は単独でも走行性はマル、実車では無い313との併結もシンクロはバッチリでした。
c0155803_19122118.jpg

ダブルパンタ前パンかっこええ~♪
実車の1300番台は試運転でブツハチが走行しています。
c0155803_19135913.jpg

ここまで313は2連のターンでしたが、ちゃんと?3連もチェックします。この3連だけはブックケースの糊の黄色化からも察せられるように、2009年ロットで恐らく今回入線の313の中では一番旧いです。なのでモータが別物というかこれだけ様子が違い、ラピッドスタートという事はなくスローも利くのですが起動電圧が高くなっており、2連と併結させると2連が空転してしまうのです(走り出せば問題無いのですが)。

そこでこの3連を惹き立てるには、あのGMの211系5000番台をお供に・・・というのはごくごく自然な発想として湧いてきたのですが、某丼店での2割引販売でも「トレーラー」の3両セットが額面5ケタとかどんだけでしょう(震 昨今は鉄コレの出来が価格相応でない云々紛糾していますが、GMの完成品を改めて認識すると鉄コレなんてまだまだ安いなと思います。あれ、これって金銭感覚が・・・。
[PR]

# by ar-2 | 2015-01-29 19:19 | 鉄道模型(国鉄・JR) | Comments(0)
2015年 01月 28日

313系その後→愛環2000系が入線しますた

要はこの記事の続きです(何
c0155803_23433967.jpg

仔細な番台区分は無視し、外見だけで分別し附属の行先パーツをシャッフルし、印刷済みコマ並びにステッカーを活用し適当に仕立てました。
まずは3連・・・「普通/甲府」「普通/富士」
c0155803_2345247.jpg

2連(1本目)・・・「普通/名古屋」「普通/中津川」
c0155803_23464675.jpg

2連(2本目)・・・「ワンマン/甲府」「ワンマン/富士」
c0155803_23472769.jpg

2連(3本目)・・・「快速/名古屋」「普通/中津川」
c0155803_23493825.jpg

3連はマジメ?に側面もステッカーをペタペタしました。
というかこれしか対応コマがなかったという(ry
c0155803_235114.jpg

2連のうち1パンタの2本はダブルパンタ化します。
c0155803_23512777.jpg

なので分解~
c0155803_23515095.jpg

そしてダブルパンタ化!!
だがしかし、不足しているパンタを調達せぬまま見切り発車でダブルパンタ化したので、マトモにパンタが載っているのは1本のみでもう1本は

キハ状態です!!(爆


そういえば武豊線にこんなのが居たよな~(違

そして日付が変わって本日、ダメモトで某サブカルチャー街へ退勤後に足を運びパンタを探すも見つからず、その替わりに某中古店で・・・
c0155803_23542358.jpg

「車両付き」パンタを買ってしまい大惨事!!


c0155803_23554584.jpg

青帯がカッコイイのが悪いんです!!
もはやJR形ですらねええええええええええええ
c0155803_23561433.jpg

313の亜種だけに、模型ならこんな併結もあり?
c0155803_23563854.jpg

買って言うのも何ですが、こうしてみると313のほうが洗練されていると思う。
c0155803_23572962.jpg

にしても313が別付パーツ無しなのに対し、哀感2000は別付パーツてんこもりとはこの差は何?倒壊厨厚遇の理か(違
c0155803_23583336.jpg

更には発泡の簡素パッケージ&インフレ品番なのに・・・
c0155803_23591866.jpg

動力は両台車駆動とか、よくわかりません・・・。
まあ青帯がカッコイイから良いか(適当
[PR]

# by ar-2 | 2015-01-28 23:58 | 鉄道模型(国鉄・JR) | Comments(0)
2015年 01月 25日

カトーの313系が入線しますた

c0155803_141981.jpg

本日、某様が205系横浜線を衝動買いした模型店から小包という名の不審物が着荷しました。
c0155803_14191742.jpg

中から出てきたのはただの屋根・・・怪しすぎます!!
そして・・・
c0155803_14213295.jpg

不審物確定!!(爆


車両はたった9両にも関わらず、うち動力車が4両というのは尋常ではありません(爆
マジレスすると、この313系に限らずカトーにおける2~3両の短編成アイテムについてはトレーラーの増結セットを設定せず、複数動力を組んだ際の協調差についてはトラクションタイヤレスで対応させるという施策が近年の流れになっています。こうすることによってメーカ側はアイテム数を無駄に増やす事も無く、小売店にとっては売れ行きの偏向(増結セットのみ売り切れる、或いはその逆)が解消されるといったメリットがありますが、ユーザにとっては買えば買うほど動力車と散財額が増えるだけで何一つ良い事が無いのです(爆
c0155803_14314993.jpg

前フリの記事は嘘ではなかった!?
2500番台3両(10-587)はブックケース入りと豪華ですが、実際にはウレタンへの切欠きは6両分あるので、もっと313系を買えと言うことか・・・カトーも堕ちたものです(爆
c0155803_15503318.jpg

ブックケースの糊が黄色化しているので多分2009年生産の初回分。
c0155803_15511828.jpg

次いで2両の2300番台(10-588)と・・・
c0155803_15533015.jpg

2両の1300番台(10-1218)、いずれもお馴染みのチャチい紙箱/発泡ケースに収まっています。
c0155803_1555319.jpg

2300番台と1300番台、パッと見は同じ2連にしてダブルパンタかそうでないかですが、ポイントは側面の窓割り。転換クロス車は5分割で、それ以外のシート構造車は4分割です。
c0155803_1604112.jpg

今回の313系入線は私にとって2つの大きなイレギュラーがあります。
まずJR倒壊車であるという事。手許に揃っている倒壊車は画像の他に「さよなら急行倒壊」セットがあるだけという稀少っぷり。それが今回一挙9両入線ですから間違いなくイレギュラーです。
c0155803_1604965.jpg

もう1つのイレギュラーはJR形電車であるという事。国鉄形との違いについては説明不要ですが、手許に揃っているJR形電車の顔ぶれを見ればその稀少っぷりは瞭然。それが今回一挙(ry
蛇足ながら681系6000番台はJR所有ではないものの、事実上JR形の派生なので包含しました。
c0155803_164384.jpg

たまにはこんな買い物も・・・よくないですね。ほどほどにしておきましょう。
因みに額面は1300番台が2割引であったほかは全て3割引ですから何とかなったようなものです(爆

それと足りないシングルアームパンタは品番4371F(モハネ285-201用)で、親切な倶楽部のメンバーがきっと見つけて押さえてくれると信じています(何
[PR]

# by ar-2 | 2015-01-25 16:13 | 鉄道模型(国鉄・JR) | Comments(7)
2015年 01月 25日

また頭がおかしい閑散期ファンタジスタ(少しも寒くないわ)

寒いわ!!(憤怒


そしていよいよ本日倒壊313が着荷する筈です!!


[PR]

# by ar-2 | 2015-01-25 00:02 | ある日の出来事 | Comments(0)
2015年 01月 23日

また頭がおかしい閑散期ファンタジー(終末の鐘の音が聞こえる)

「終末の鐘の音が聞こえる」


ヒトも設備も何もかもが壊れ始めた・・・


[PR]

# by ar-2 | 2015-01-23 23:30 | ある日の出来事 | Comments(0)
2015年 01月 22日

また頭がおかしい閑散期ファンタジー(あずにゃんぺろぺろ)

c0155803_2304147.jpg

※画像は全て1992(平4)年8月17日撮影、左から「あずさ15号」15M、「ウイングあずさ」4012M、「あずさ17号」17M


この期に及んで何故「また頭がおかしい~」なのか!?

答えは「雪」に聞け(謎


結論を言おう!
平年であれば今時期の弊ルーティーンは閑散期である・・・はずなのだが、現実は何もかもが全て逆行!!
あまつさえの欠勤者続出によりオペレーションは喫緊を極め、時と場合によっては「年末以上」の大惨事!!

気が狂います!!


そして本日はトドメを差すがの如く複数機器類のクリティカルアクシデント!!
この先何が起こるのか、もう誰にも判らず戦々恐々にして諦めムードさえ漂い始めています。
そして、その「気が狂った」結果は数日後に明らかとなるでしょう・・・!!

追伸:
本日、某様が某氏を池袋で遠距離から現認されたそうです。
そういう偶然って、ありますよね(何
[PR]

# by ar-2 | 2015-01-22 23:05 | ある日の出来事 | Comments(0)