カテゴリ:ベイシティライン・京葉( 56 )


2015年 02月 17日

多忙のリフレイン

c0155803_22351042.jpg

表題はさておき、本日退勤時に京葉地下ホームで目にした景・・・E257-500と185湘南色もどきの顔合わせです。

E257-500も185も、東京口(東海道線東京口のこと)では定期的に見られるもの。
ひょっとしたらお互い東京口で顔を合わせているやも知れません。
c0155803_22351865.jpg

それにしても外板・・・。

台枠より上の腰板部相当はステンレス的なハナシは以前に知り得たのですが、画像の如く幕板部は果たして・・・謎が深まります。
[PR]

by ar-2 | 2015-02-17 22:39 | ベイシティライン・京葉 | Comments(0)
2014年 10月 08日

本日は・・・怪奇月食(違

c0155803_22302056.jpg

退勤時に何やら皆上を見上げている・・・皆既月食のようです。
で、早速撮ってみましたが、何が何やらわかりませんw 肉眼ですとハッキリ判るのですが(汗
c0155803_22304314.jpg

そしてそして舞浜駅前に出るとペストリアンデッキには多数の見物人・・・画像はピアリのゲートと皆既月食(左上)です。これじゃあ単に月が欠けているようにしか見えませんw
c0155803_22325050.jpg

「皆既月食と京葉線」
敢えて狙う向きも限られると思うので、かなりレアなショットと自負しています(ここぞとばかりのドヤ顔
[PR]

by ar-2 | 2014-10-08 22:35 | ベイシティライン・京葉 | Comments(0)
2014年 09月 20日

本日は・・・(30 人乗り)

出勤時に舞浜のホームからコンコース階に下りたところ、工事の囲いが目に留まりました。
c0155803_23123964.jpg

此処は春季に、「レールでGOGOキャンペーン」(昨年まで)や「ハピネスなんとかキャンペーン」(今年)等の特典チケット引き替えブースが設けられていた場所ですが・・・
c0155803_23143265.jpg

30 人乗りぃいぃぃぃ!?


私はエレベータマニアではないので多くは語れませんが、30 人乗りとなるとかなりの大きさになるのではないかと思います。現状、舞浜駅のホーム~コンコース階間のエレベータはちっこい搬器が1基のみですから、行楽客で年間を通じて混雑する同駅の性格を考えれば、遅きに失した感もあります。何あれ、ホーム上のガラス張りの密閉式待合室をも潰しての大工事、その動向が注目されます。
[PR]

by ar-2 | 2014-09-20 23:19 | ベイシティライン・京葉 | Comments(4)
2014年 08月 10日

湾岸荒景

本日は朝方から不安定な陽気で、自宅を出立する10分程前にはバケツをひっくり返したような豪雨だったかと思いきや、舞浜に着く頃にはコロっと・・・。果たして退勤時には強い風雨によって京葉線は一時運転見合わせ、再開後も15km/hでの徐行運転となったのです(上りは新木場まで)。
c0155803_22235698.jpg

画像はその折で、時折吹き付ける風雨でホーム上は阿鼻叫喚の様相でしたが、所定なら快速の外房線直通/上総一ノ宮行であるところ、ダイヤ乱れによる快速運転中止につき、京葉線内は各駅停車/外房線内は快速というイレギュラー仕立ての「上総一ノ宮行」です。快速とも各駅停車とも、種別を表示しないパターンが新鮮です(京葉線内では全種別が種別を行先に併記)。
c0155803_22241784.jpg

果たして平時の3倍近い所要時分で辿り着いた東京駅。その発車案内には武蔵野線最終のお知らせ・・・。土休日でも通常なら府中本町行は22時台まで、東所沢行であれば23時台まで設定があるのですが、本日のダイヤは既にあって無いようなものなので、早々に店じまいを決め込んだのでしょう。親切といえば親切?ですが、これもまた滅多に見られない表示ではないでしょうか(時刻との整合という意味で)。
[PR]

by ar-2 | 2014-08-10 22:27 | ベイシティライン・京葉 | Comments(0)
2014年 07月 27日

湾岸雨情

本日は勤務時間中の午後に物凄い雷鳴が・・・。まあ色々大変だったようですが、その後はすっかり雷鳴も止み、私が退勤する頃には職場敷地内から見る東の空に見事な大輪の虹が現れていました。舞浜に限らずですが、この界隈は羽田に離着陸する航空機を天空に認められるスポットですので、その大輪の虹を航空機が潜り抜けて行くと言うスケールの大きなシーンも・・・。
c0155803_22242667.jpg

舞浜駅前に出ても尚、虹は健在でした。この大きさで綺麗な円弧を描いていましたから、その偉容が窺い知れましょうか。画像にバスを配しているのは確信犯です・・・愚問でしょw
c0155803_22265740.jpg

巷間はすっかり夏の陽射し・・・。もう間もなく7月すら終わろうとしています。
[PR]

by ar-2 | 2014-07-27 22:28 | ベイシティライン・京葉 | Comments(0)
2014年 04月 08日

それは夢か幻か

c0155803_229328.jpg

※本日撮影

「逝ってしまったわ、1031号機に導かれて・・・」

永遠に還らぬ主を待ち続けるかのように、そこには乗車位置目標だけが残りました。
c0155803_22102892.jpg

※2009年1月31日 東京

:関連記事
E331系、復活!
3ドア・14両編成~オンリーワンの連接車・E331系雑感
4・11
c0155803_22213592.jpg

ピク誌通巻777(!)号(2006年7月号)は人気の高い旧客特集(スハ32系(Ⅰ))ですが、その中でも・・・
c0155803_22255767.jpg

E331系について8項に亘る詳述は、文字通りの「迷車」となって霧散した同車の存在を永く伝えるものとなりましょう。
[PR]

by ar-2 | 2014-04-08 22:28 | ベイシティライン・京葉 | Comments(0)
2014年 03月 22日

三電源方式、湾岸を駆ける

・・・とまあ、本日出勤時に京葉東京駅地下ホームにて表題の車両を確認。幾度か同車は目にしていますが、とりあえず出勤時刻には余裕をもたせているので何処かで記録しようと思い立ち、直近に発つ快速で先行。潮見は通過なので兎も角として、新木場、通過の葛西も激パ。となれば舞浜も当然の如く近年では稀な黒山の人だかりであり、ここで後続の武蔵野の続行である事を発車案内で確認し、少々通勤経路では遠回りになる(むしろ近道?(謎 )場所でシャッターを切りました。
c0155803_22341725.jpg

その当該は新潟?の485・・・1500番台のアレです。パッと見がパッとしないのは腕の無さですが、光線がサイドに回っていないのも大きいですね。というか、この場所で構えるのは2010年11月のこの時以来、3年半振りぐらいでしょうか。その折の様なクリスマス的な気の利いた飾りつけでもあれば絵になった可能性はありますが、さすがに早すぎかwww フレーミングも如何にも中途半端で、齢を実感します。といっても、このジャンルで精進するつもりは更々無いんですがw それにしても盛アオの波動用485、651やE653の転出云々で引退が近いのでしょうか?今日の人出はそう思わせるほど凄まじかったので・・・。
[PR]

by ar-2 | 2014-03-22 22:20 | ベイシティライン・京葉 | Comments(0)
2014年 02月 09日

雪に迷う社畜の悲しい瞳

c0155803_21275299.jpg

・・・というわけで、本日は目出度く出勤してきました。降雪明けの日曜日ということもあり人跡も少なく、画像の如き悪路を最寄駅まで十数分・・・。
c0155803_21285350.jpg

この積もり方ですと、完全に雪が消えるまで2週間以上はかかるでしょう(経験則+α)。
c0155803_21294578.jpg

踊場駅前の長後街道も交通量は激少。画像左のトラックは除雪動員っぽいですが、本格的な除雪車両ではないので効能は知れたものでしょう。首都圏自体が雪慣れしていないので、止むを得ませんが・・・。駅までの道すがらでも元気な方々が朝方から除雪に勤しまれていましたが、掻いても掻いても目途が立たず、途方に暮れている様子でした。
c0155803_213417100.jpg

そして戸塚駅上りホーム。ここまで雪が吹き込んでいるのを見たのは初めてです。
c0155803_21345992.jpg

でもって東海道で東上。ここまでは割とスンナリだったのですが、京葉地下ホームに降りれば異変が・・・。どうやら無ダイヤ状態のようです。
c0155803_21355651.jpg

見れば2面4線のうち、3番線/4番線への階段は「立入禁止」の帯で封鎖されています。
c0155803_21365032.jpg

その3番線/4番線には、何と武蔵野の205が2編成止まっています。
c0155803_21372811.jpg

しかも3番線の編成の至ってはパンを降ろし、完全に灯落ちしています。昨日からの継続留置でしょうか。
c0155803_21382671.jpg

片や、1番線/2番線ホームでも、1番線には257-500がやはり灯落ち状態で留置。実態、2番線のみが稼動していました。そこにきて晴天が故に沿線某園への来園客が押し寄せるわけで、どうなるかは火を見るより明らか。何も判っていないのか、判っていても御用組合の乗務員の労働時間への配慮及び手配を理由に、放置プレイをしているのがJR東日本なのでしょう。
c0155803_21422165.jpg

何が何だって、この日はマイアミ某園への旅客だけじゃない。幕張メッセでのワンフェス(ガレキ系ほかのモデルフェス)で多客が見込まれるってのに、東京駅京葉地下ホームは2番線のみ使用で各駅停車オンリーの15分ヘッド。私は幸い着席できましたが(それも「相対的に」空いてる蘇我方先頭車)、鬼のようなスシ詰めで阿鼻叫喚の様相であった事は言うまでもありません。かつてJR東日本の「中の人」が言っていました。「いまの社長はエキナカの事しか考えていない」と(実話です・・・ソースもあります)。20年前くらいの90年代であれば、沿線催事の多客時には弾力的に「千葉みなと」行の列車を増発したりしたものですが(蛇足ながら205系の行先字幕は「千葉港」であったのを覚えています)・・・。それが今はどうでしょう。時代の進行と共にサービスは低下するのです。
c0155803_2152263.jpg

そんなこんなでマイアミ着。ハイ、定時出勤でした(爆
翻って千葉県内在住の同僚は外房/内房死亡につき出勤できず・・・。千葉県勤務地にも関わらず、都を挟んだ「神奈川県」在住の私が定時出勤出来て、同県内の住民が出勤出来ないというのは本当に皮肉です。
c0155803_2155820.jpg

かくて「激おこ」な1日に始まり、退勤時もワンフェス帰りの旅客でスシ詰めの列車を適宜やり過ごしつつ、横浜の書店で画像の品を入手。表紙を開いた刹那の隅田川を渡河するセイジナナハチに、私の魂は射抜かれました!
[PR]

by ar-2 | 2014-02-09 22:02 | ベイシティライン・京葉 | Comments(2)
2013年 12月 22日

マイアミの月下に煌めく十字架は

その退勤後、東京駅に降車するや否や・・・

「間もなく、4番線に、武蔵野方面、臨時列車が参ります」

なる珍奇なオートアナウンスが流れ、何かと思いウェイトすれば・・・
c0155803_23174745.jpg

まあ確かに「武蔵野方面」ですが・・・これね。
c0155803_23192643.jpg

ちょっと前はイルカマークの付いた485系1500番台だったような気もしますが、歳のせいでしょう(何
c0155803_23211747.jpg

時間は逆戻りして、本日出勤時に購入したピク誌。国鉄型至上原理主義者垂涎の特集ですね。つい先日には北陸本線金沢以北の廃止届けが申請されましたから、いよいよでしょうか。2ドア間にズラリと並んだサッシ窓は急行形のアイデンティティ。よくぞ今日まで、生き残ったと思います。

書籍絡みで言うと本命はネコの薄い本の最新刊・・・何と、京急400・500の「大型吊掛車の生涯」の上巻です!よもやこんな書が世に出ようとは・・・なのですが、悲しくもそれを取り扱う店舗の営業時間内に身が振れないわけで(涙 手に出来る日が待ち遠しいです。
[PR]

by ar-2 | 2013-12-22 23:26 | ベイシティライン・京葉 | Comments(0)
2013年 12月 21日

嗚呼無情、マイアミの夜空に討ち死にす

c0155803_22491471.jpg

本日出勤時、京葉東京駅地下ホームに降りれば・・・画像の車両が居ました。記号はクロハにグリーンマーク・・・北国からの使者でしょうか。それとも常備はもっと手前?最近の実車動静には疎いので断じれませんが(汗 私が乗車する武蔵野の入線と入れ替わりに、「フィーン!」という懐かしいタイフォンを地下空間に残してホームを離れて行きました。


そしてここからが本題。
数日前、職場の同僚が出勤途上に駅構内で転倒したそうです。症状としては腕が上がらないほどで、着替えも出来ない様子。当日はほぼ直帰に近い(謎 カタチで帰宅し、医院でレントゲンを試みるも骨格に異常無し。それでも埒が開かないのでMRIを伴った精密検査の結果、全治6週間との所見。

これでハッキリしたのは、私を含めた関係所轄の「年末シフト完全白紙」と云う事・・・。



終わった・・・俺の年末・・・。



安息だったはずの予定は藻屑と消え、マイアミの夜空に霧散して行ったのです。
c0155803_233207.jpg

そして退勤後に京葉東京駅地下ホームで目にしたのはこちら・・・。
これから目撃機会も増えそうですが、嬉しさが微塵も無いのはどうしてんなんでしょうね(涙
[PR]

by ar-2 | 2013-12-21 23:05 | ベイシティライン・京葉 | Comments(4)