赤い電車は白い線

khkar2.exblog.jp
ブログトップ

2011年 05月 04日 ( 1 )


2011年 05月 04日

3ドア・14両編成~オンリーワンの連接車・E331系雑感

本年のGW、如何お過ごしでしょうか。
私は一も二も無く暦と無関係の勤務体系ですが、今朝方の地下鉄車内は明らかにいつもの祝日とは様子が違いました。やはりGW中でも週休二日を貫く事業所や、過日に記しましたように「敢えて」操業している事業所の確かにあることを感じ取れました。
c0155803_22211342.jpg

とは言え、私の勤務先の最寄駅に隣接する某園はというと、昨日も駅頭は相当賑わっていましたが本日も・・・画像の通りですね。これを見る限りでは「いつものGW」の舞浜界隈です。いたずらに意識しない日常が過ごせるというのは、何よりの事です。
c0155803_2224068.jpg

★2010年11月14日 21:30頃撮影
その舞浜関連ですが、異端児であるE331系の廃車説が囁かれているらしいです。これは確たるソースはなく又聞きのネタなのですが、いずれ京葉筋はE233系へ統一される事は明白ですから、何にせよ時間の問題であるような気もしなくはないですね。このE331系、確かに震災前後でその姿を見かけなくなったような・・・と今にして思うのですが、それまでの平時は土休日の95ダイヤに限定運用されていました。しかしながら私の記憶の限りでは過去に2度の長期運用離脱騒ぎを起こし、復帰の度に話題をさらったものです(笑 

更にはその限定的な運用ゆえ車内広告は中吊り・LCDともにオール自社広告のみという不気味さを醸してもいましたね。両端クハにはボックスシートが2組ずつありますが、これは東武50090系のようにロングシート配置への変換も出来る構造と聞いています。しかしながら実際の運用は前述の通り土休日のみであり、営業時に変換された事は現時点まで一度もなかったはずです。そのような特殊構造ゆえか、ボックスシート部及び隣接する2人掛けシートは背もたれが直角に等しく、その座り心地は閉口モノでした。
c0155803_2253667.jpg

★2010年12月31日 8:40頃撮影
連接車ったら、車両間の渡り板は円形でないの?・・・といのは発想が古いだけなのか、はたまた構造如何によるものなのか。E331系の連接部は円形ではなく普通車両のような完全台形でもなく、僅かに絞られた限りなく長方形の板のそれでした。
c0155803_233599.jpg

★2010年12月31日 8:40頃撮影
帯のように連なり煌く側灯・・・それは「3ドア・14両編成」の成せるものです。
ある日突然現れた足許の乗車位置目標は局地的な都市伝説ともなりましたが、果たしてその意味を解す事の出来た旅客はどれほど居たでしょうか。何あれ、ACトレインという試作車を踏まえて製造されながらも仲間を増やす事なく継子扱いされ、結果的に試作車の域を脱さなかったE331系。前記の歯医者説がいよいよ現実なのかは不明ですが、JRにおける直流通勤型電車としてこれ以上無いインパクトを残した事だけが確かなように思えます。因みに私の同形への乗車機会は10回は下らない・・・というかもっと乗っていますね。特に連休中はチャンスでした(笑
[PR]

by ar-2 | 2011-05-04 23:13 | ベイシティライン・京葉 | Comments(0)