赤い電車は白い線

khkar2.exblog.jp
ブログトップ
2008年 08月 01日

花火

さて、本日は退勤後に幸いにして?着席できませんでしたので、途中下車の上で某店でGMの28番を購入することが出来ました。
その帰途、駅に入ろうとすると高速道路の向こう側で花火が…そうでした。今日は神無川新聞社主催のMM地区での花火大会でしたっけね。

花火見物に行くような相手が居るわけでもなく、それより何より人込みの嫌いな私にとっては、およそ花火大会は無縁の存在。
それでもスカ線ホームに上がれば高速道路がやや目障りではあるものの、そこそこのビューが楽しめるのだから身勝手なものです。

そして超地元の最寄り駅…そういえばここからランドマークが見えるんだよな…と思い移動すると…。
見えました。
ランドマークよりはやや背が低いものの、その傍らで打ち上げられる花火をしっかりと現認できます。
その花火たるやハート型やスターマイン等…ハート型は世相を反映していますね。
スターマインは忘れ難い思い出があります。

私は生まれも育ちも神無川ですが、本籍は信州(長野)です。これは親父の郷土愛にによるものであると考えられます。
親父方の祖父が日航機墜落事故の前日に逝去(つまり、85年の8月11日?)してからですから、翌年の86年でしょうか。
主を失った木造家屋の、「ネズミの運動場」と言っていた物置同然の二階に上がり、その二階の屋根瓦に座って眺めた「スターマイン」。
それは信州の母なる河川・千曲川で上げられたものでしょうか。実際、至近に千曲川はあるのです。

私にとってのもう一つ(敢えて、第二の…とは言わない)の故郷である「信州・佐久」には幾多の思い出があります。
これらについては、いずれ稿を改める機会があるでしょう。
本日は、酒が程よくまわり熱いものが込み上げてきたので、記した次第です。駄文失礼しました。
[PR]

by ar-2 | 2008-08-01 21:12 | 多事壮言(旧・雑言)


<< 塗装再開っ      ネタ無いです >>