赤い電車は白い線

khkar2.exblog.jp
ブログトップ
2008年 06月 14日

昨晩の話

c0155803_931442.jpg

カーブホームを製作する上で、側壁に用いられそうなパーツを某氏からお譲りいただけることとなり、
「副都心線開業前夜祭」という名目?の席に行ってまいりました。
で、頂いたのが画像の品。津川のデザインプラスチックペーパー(レンガ)です。
値札を見るとメジャー店舗での購入のようですが…この手のアイテムはあまり最近見ませんね。
この品は柔軟性があり、切り出し具合もよいとのことでして、期待できます。
池上駅の側壁も、色は赤くは無いですが見た目は同じですので、ズバリのアイテムです。有難うございました。

さて、判ってはいたのですがすっかり呑みすぎまして、電車がもう圏外(笑)でした。
駅前で仲間に「宿泊宣言」して別れたのですが・・・やはり終車に間に合うかどうか気になり、有人改札で訪ねると客線の終車には間に合いそうです。
山手内回りに乗るも時間的に間に合いそうもないのですが、もう訳もわからず品川着。
すると多数の旅客が客線ホーム目指して駆け出しています。私もヘロヘロになりながら後を追います。

すると満員状態ですが客線の終車が待っておりまして、なんとか乗り合わせられました。
結構後から酔いが回ってきて…だったのですが、なんとか持ちこたえまして最寄り駅に到着。
接続線はとっくに終わっていましたからタクシー…とはいっても長蛇の列ですし、天候も悪くなく酔い覚ましも兼ねて歩きました。40分くらいだったでしょうか。
ですが全行路の3/5くらいは上り坂でして…しんどかったorz=3

次回からは終電タイマーでも首からぶら下げますか(苦
[PR]

by ar-2 | 2008-06-14 09:45 | 多事壮言(旧・雑言) | Comments(6)
Commented by gino-1 at 2008-06-14 23:17 x
こんばんは。

津川のプラスチックペーパー、最近見ないですね。
昔に比べて、津川製品の取り扱い店が減ったような気がします。

それにしても、あの距離を歩くとは元気ですね。
私には真似できません…。
Commented by youroumania at 2008-06-14 23:34
こんばんは
40分の徒歩・・・おいらはあまり苦になりません。但しお酒を飲んでいないときに限りますが(汗
以前酔っ払って乗りすぎして高崎線の本庄→深谷を徒歩で移動しましたがたいした距離でもなかったのですが辛かったです。
素面なら徹夜で山登りも普通に出来るのですが・・・
上り坂より下りが辛い今日この頃・・・軽量化しないと山にいけません

津川の製品はさいたま市の某店に在庫がありましたが今はどうかな~
先日はあったのですが・・・

最近お誘い無いな~トホホ
Commented by ar-2 at 2008-06-15 20:11
gino-1さん、こんばんは。
私が見た限りでは、GMのストラクチュア等は関連商品の充実もあってか、ジオラマの世界に踏み込むユーザが多いように見受けられたのですが…。
ただ、GMやトミーテックと異なり津川はストラクチュアやシーナリィ関連品が「柱」ですから、そういった差が諸々に反映されているのかも知れません。

「あの距離」ですが、かなり昔は朝の往路も歩いていました。当然それなりに早く出るわけですが。
今はもう…無理です(笑
Commented by ar-2 at 2008-06-15 20:16
youroumaniaさん、こんばんは。
酔っているだけならまだしも、その上猛烈な睡魔を伴いながらでしたから、正直苦行でしたね。
それでも不思議なもので、道も間違えずにきちんと帰宅できているのです。
やはり人間にも帰巣本能はあるのでしょうかね。酔っていてもそれが機能するのであれば、我ながら感心します(笑
Commented by seibu_mania at 2008-06-15 22:05
こんばんは。
副都心線開業前夜祭、盛り上がったみたいですね。
おいらも行きたかったですが・・・やっぱりお誘い断るのは生に合わないです。
Commented by ar-2 at 2008-06-16 21:03
seibu_maniaさん、こんばんは。
当初は物品授受のつもりが、話が大きくなったようでして…。
やはり地元ユーザの方の関心や識は高く、参考になりました。


<< 2008・6・14 副都心線開...      鬼が笑う話 >>