2014年 03月 21日

関西珍妙譚(2日目その3・南海電車と羽衣支線と)

関西珍妙譚(前夜~1日目その1・近鉄特急で奈良へ)
関西珍妙譚(1日目その2・奈良から大阪)
関西珍妙譚(2日目その1・ミナミの朝はスカイブルーに始まる)
関西珍妙譚(2日目その2・古豪からLRTまで~阪堺電車満喫!)
c0155803_15962.jpg

阪堺電車の住吉電停から南海本線の住吉大社駅までは徒歩で直ぐ。同駅から下り各停に乗車します。堺で後続の空港急行に乗車しますが、車内は如何にも関空行の列車らしく大形のスーツケースを携行した旅客だらけ。少し前の京成本線の3500形による特急成田空港行のイメージそのまんまですw
c0155803_1591818.jpg

南海電車も前パンの宝庫ですが、下枠交差型である上に1基のみ搭載でアッサリしています。ジャンパが沢山見えて物々しいですが、顔立ちが中性的?なので厳つさはありません。それにしてもこの塗装・・・やはり濃淡グリーンですよね。

空港急行を羽衣で下車。ここに来たのは友人の希望でJR阪和線の鳳~東羽衣間を結ぶ通称・羽衣支線で運用されている、3連の103系の屋上機器の確認したいがため・・・なのですが、私の記憶では羽衣支線の東羽衣は高架駅なので、見れるはずがなかろうと訝っていたのですが・・・
c0155803_15112975.jpg

案の定です(呆


如何に私を含めて下調べしていないかという事の顕れですね。それは兎も角、ここまで来てまた南海電車で戻るのも面白くないので、実費で羽衣支線に乗車する事とします。
c0155803_1521873.jpg

やってきた鳳行は103系の3連、編成仕様を記しておきます。

HL101編成 ↑羽衣
クハ103-192 体質改善40N 鋼キセ
モハ102-451 体質改善40N 鋼キセ
クモハ103-2504 体質改善40N 鋼キセ

しかもというか、友人の目当てはこの編成ではなくもう一方であったとか・・・こんな事もあるのです(何
c0155803_15244350.jpg

これではシマらない?ので、オマケで20年前の羽衣支線をお目にかけましょう。1994(平6)年1月2日に東羽衣で撮影したクモハ123の重連で、手前はクモハ123-5です。併せて同車の前面字幕(手動)の方向幕対照表を客室から記録したメモがありますので、需要に関係無くここに展開しておきますw 種別については実際の表示では相互式矢印(⇔)の上に併記してあります。

(大ヒネ クモハ123 ※1994年)
1.回送
2.試運転
3.臨時
4.団体
5.普通
6.快速
7.新快速
8.天王寺⇔杉本町
9.天王寺⇔鳳 区快
10.天王寺⇔鳳
11.天王寺⇔和泉府中 区快
12.天王寺⇔和泉府中
13.天王寺⇔東岸和田 区快
14.天王寺⇔東岸和田
15.天王寺⇔東貝塚 区快
16.天王寺⇔東貝塚
17.天王寺⇔熊取 快速
18.天王寺⇔熊取 区快
19.天王寺⇔熊取
20.天王寺⇔日根野 快速
21.天王寺⇔日根野 区快
22.天王寺⇔日根野
23.天王寺⇔長滝 区快
24.天王寺⇔長滝
25.天王寺⇔和泉砂川 快速
26.天王寺⇔和泉砂川 区快
27.天王寺⇔和泉砂川
28.天王寺⇔和歌山 新快速
29.天王寺⇔和歌山 快速
30.天王寺⇔和歌山 区快
31.天王寺⇔和歌山
32.鳳⇔和歌山
33.日根野⇔和歌山
34.紀伊⇔和歌山
35.鳳⇔東羽衣
36.~40.(空白)

素晴らしいムダさ加減です!w


思ったのは、日根野区への出入区に際してはわざわざ回送まで戻したのでしょうか?だとしたらそのタイミングで新快速といったトンデモなコマが見られたのかもですね。

20年前の回顧もそこそこに、103系の3連は高架の東羽衣を後に鳳を目指します。ドン突きの終端駅、単線、ほぼ全線高架、1駅支線というシチュエーションは、完全に東武大師線のそれとオーバーラップします。高架部を降りて左にカーブすればそれが終わらないうちに鳳着・・・アッという間のショートトリップでした。
c0155803_15422541.jpg

鳳では昼食を駅そばで済ませて、天王寺までJRで戻ります。103系は各停でしか姿を見せないようで、時間を要すのでここは止む無く快速で移動・・・。
c0155803_15432939.jpg

車窓にはあべのハルカスを捉える事が出来ました。MM(みなとみらいの事ね)のランドマークよりも背高らしいのですが、横幅が何だか薄いので迫力というか威圧感が無いです。
c0155803_15471555.jpg

快速は大阪環状線内直通ですので、天王寺では阪和線ホームではなく地上ホームでの客扱いです。下車してほどなく、同じホームの反対側にウグイスの103系が姿を見せました!奈良区のウグイスの103系のうち、6連は3編成しかありません。つまり天王寺口というかJR難波まで顔を出すウグイスの103系もまたその3編成だけという、ナカナカ貴重なものなのです。
c0155803_15502259.jpg

しかもしかも、その103系の停車中にはこれまた決して多くは無いであろう、環状線のオレンジの103系と顔合わせ!まさにシャッターチャンスでした。このあたりの「引き」についてはオツリが来るぐらい、相変わらずのようです。
c0155803_1553072.jpg

天王寺からは地下鉄御堂筋線へと乗車し、新大阪でお土産の買い出しに寄り道しつつ、再度御堂筋線に乗車し画像の駅へ・・・
c0155803_15545662.jpg

目指したのはこちら、十八番本店です。そういえばタコ焼き食べてないな~ということで、急遽でしたw
c0155803_15573417.jpg

鳳での昼食からそれほど経っていないので、10個入りをオーダーしましたがこれが失敗(画像では既に1個消化済)・・・15個入りにすればよかったw足らねえww お味はアツアツでとても美味しかったですヨ。

2日目終章に続く)
[PR]

by ar-2 | 2014-03-21 16:01 | 外出・旅行 | Comments(2)
Commented by youroumania at 2014-03-21 17:40
あ、十八番・・・関西旅行には欠かせませんね(何

てかたこ焼きは別腹では?どんなにおなかがいっぱいでも15個オーダーしますよ。。。
そういえば南方行ってないっす。

クモハ123乗りたかったな~
これって牽引車が出自のでしょうか。
Commented by ar-2 at 2014-03-21 19:42
youroumania さん、こんばんは。
今にして思えば25個食べるべきだったでしょうかw
やはりおやつは別腹ですね(違

>クモハ123
仰る通り、クモニ143改造です。辰野支線の-1は潰れちゃいましたが、画像の阪和っ子は下関で未だ現役です。あと10年ぐらいはイケそうですがw


<< 関西珍妙譚(2日目終章・マルー...      関西珍妙譚(2日目その2・古豪... >>