赤い電車は白い線

khkar2.exblog.jp
ブログトップ
2013年 03月 03日

さらば「乗りドク普通列車」521M!東伊豆トンボ帰りの旅(後編)

c0155803_2021641.jpg

さらば「乗りドク普通列車」521M!東伊豆トンボ帰りの旅(前編)に続く後編です。



c0155803_2021985.jpg

伊東駅前での観察はまだ続きまして・・・伊東と言えばコレですねw
c0155803_2031312.jpg

ナンバーも希望ナンバーというw
しかしここまで認知度の高い数列も、そう無いですよね。
c0155803_204675.jpg

駅前から今回の521M乗車と併せて後付した目的地へと向かいます。その途上のタクシー営業所・・・
c0155803_2045666.jpg

ここにも・・・。
タクシー営業所が目に付くのは、観光産業への依存度の高い地域柄の顕れと捉える事も出来ますね。
c0155803_2064725.jpg

そして辿り着いた先はここ「東海館」です。重厚な外観の木造3階建て建築はもとは温泉旅館として1928(昭3)年に建てられ、以後増改築を繰り返し1997(平9)年まで現役にありました。後に耐震補強等の改修を経て、2001(平13)年に伊東温泉における観光/文化施設として再オープンに至ったのです。
c0155803_2011871.jpg

桃の節句である本日は偶々「第10回東海館まつり」なる催事がなされており、平時の入館料(¥200)が無料とされ、3階大広間ではお琴の演奏に始まり芸妓サンの踊りや三味線演奏などが展開されるとか。とはいえこれが目当てで来たのではなく、それでは何かと言うと土休日限定の日帰り入浴であり、かつての温泉旅館の雰囲気を「肌で」感じられるものです。11:00からの設定ですがそれまでは時間があるので、館内を暫し見学・・・。肝心の浴場はこじんまりというかアッサリしていますが、伊東駅に至近というのがポイントです。
c0155803_20191971.jpg

「東海館」には1949(昭24)年に建て増しされたという望楼が備わっていて、ここにも上がれます。外に見える伊東市街のそれは、昔はどんなだったのでしょうね。
c0155803_20203264.jpg

本日の乗車券は同行の友人と共同使用の18きっぷなので、東日本管内に限らず行動できます。なのでここから東海管内へと移動する事に・・・ホームに上がれば113系時代の名残が見られます。
c0155803_20215596.jpg

こんな電車に乗って・・・
c0155803_20222984.jpg

熱海で乗り換えてこんな電車の居る駅へと到着・・・三島です。
c0155803_20252984.jpg

ここでは友人が嗅ぎ付けてきたという面白い中古バスを狙いますが、その姿を見せるのはどうやら小一時間後・・・バス見物でお茶を濁しつつ、傍らの伊豆箱根電車の駅舎もウォッチングです。改札外には地方私鉄では珍しい?立ち食いそば店がありまして・・・
c0155803_20255932.jpg

へぇ~。
得票数に圧倒的差がありますが、S駅とM駅が気になりますねw
c0155803_2032013.jpg

バスは中型車ばかりで面白味に欠けるとボヤきつつも、漸く目当てのバスが姿を見せました!沼津登山東海バスによるショッピングセンター「サントムーン柿田川」への無料シャトルバスに充当されているこの車両、そのビジュアルで一発瞭然ですね・・・黒色サッシの下段固定/逆T字窓も眩しい、元・神奈中の「スヌーピーバス」の成れの果てです!

この「沼津230あ9-59」、フロントの運賃幕や箱型ベンチレータといったエフェクトパーツが全てを物語りますが、よもや隣県の比較的近傍なエリアにセカンドステージを見出していたとは・・・。同じ小田急グループ間での移籍例は決して珍しいケースではありませんが、小田急バスのCIカラーがこれまた似合っていて目を惹きます。因みに出自の社番等は一切不明です(汗
c0155803_2036129.jpg

そしてフロントの運賃幕を見やれば、僅かに姿を見せているのは「お犬様」の御影でしょう。す、凄ぇ・・・。因みにこの無料シャトルバス、時間帯にもよりますがこの折は1時間に1本だったので、狙うのであれば事前に時刻を調べられるのが無難でしょう。
c0155803_20383317.jpg

沼津駅前に姿を見せる中型車はエルガミオやエアロミディ、レインボーばかりで食傷気味ですが、なかにはこんなジャーニーも・・・しかも数少ないであろう方向幕装備車両です。陸運ナンバーの「富士山240あ34-51」にも思わずハッとさせられます。
c0155803_2043160.jpg

そんなこんなでひとしきり満足し、熱海へと出て「踊り子」の併結作業を眺め・・・
c0155803_20434853.jpg

E217系で帰途につきました。
メインディッシュの521Mはのっけで目的達成しているので、殆どがオマケ的内容なのはここだけのハナシです・・・(汗

(おわり)
[PR]

by ar-2 | 2013-03-03 20:46 | 外出・旅行


<< 棚卸し2013・・・と「夜行列...      さらば「乗りドク普通列車」52... >>