赤い電車は白い線

khkar2.exblog.jp
ブログトップ
2012年 10月 22日

最近の・・・工作台ほか

本日二本目・・・。
タイトルのまんまですが、先ず空転しっ放しで単機以外マトモに走行出来ない鉄コレ12M動力。フライホイールのウェイトへの接触の懸念というご指摘もあったので、ウェイトを削り込んでクリアランスを確保・・・しかし、走行状態は相変わらずです。で、王道?的に補重で様子を見ようということになり・・・
c0155803_2040139.jpg

手許のキャラメルウェイト(以前、GM海老名で買った)を積み上げて行きます。3個でまずまず・・・もうひと踏ん張り!で、キャラメルウェイト4個で漸く不満無くキ100を牽引できるようになりましたw でもこれは当たり前の事でして、問題なのはここまでしないと牽引力の確保できないトルクの弱さに全てがあります。
c0155803_20444346.jpg

12M級動力を覆うのは、第一弾の名鉄電機。凸型ゆえに指定ウェイト以外のウェイトを積載するクリアランスは皆無に等しく、画像の通りキャラメルウェイト4個分の補重をかますのは物理的に不可能です。
c0155803_20463296.jpg

私とて無策ではありません。ギリギリのスペースに薄手の鉛板(釣り具店で入手)を詰めています。
でもこれが限界・・・もはや焼け石に水状態です。
c0155803_2048331.jpg

そんな動力はさておき、今度は机上の往復線のハナシ。このところはカトーのキハ52がヌシとなっています。このキハ52、一昨年のオフ会に照準を合わせて導入したんでしたっけ・・・走行もそれっきりというわけで、恐る恐る?スロットルを捻れば・・・多少の慣らしでスムースになりました。しかしトレーラーの灯具の調子がイマイチで、分解して集電板を調整してみるも変わらず「?」状態。ふと思い立ち、車輪をチェックしてみれば・・・あちゃー!全軸「真っ黒」です。そう、動力車よりもトレーラーの車輪のほうが汚れを溜めこみやすい特性を、スッカリ忘れていたのです(大汗 で、クリーナーwith綿棒で鋼の輝きにしてやれば・・・灯具もバッチリ点灯!忘れかけている「愛車精神」を叩き起こさねばならないようです。
c0155803_20543650.jpg

で、先日購入したトミーのいすみ仕様と並べてみました。塗色がカトーのほうが濃い目であったりとか、デフロスタの有無とか、サイズがカトーのほうが僅かに大きいといった点があるぐらいで、どちらも甲乙つけ難いほどに遜色無く纏まっています。
c0155803_20571838.jpg

・・・と、メーカに配慮しただけのレビューでは意味がありませんね(何 
画像手前はトミーのいすみ仕様ですが、クリームと朱色の境目に違和感がありませんか?
c0155803_20582613.jpg

トリミングしてズームアップ!そう、これです。私は通称で「鉄コレ(バスコレ)塗り」と呼んでいるのですが、要は彩色を吹き付けではなく印刷とした際に、異なる2色の印刷が重なった部分に出来る「余白」が違和感の原因だったのです。因みにこれは透かさずとも肉眼でハッキリ判るほどのレベルでして・・・う~ん、これってHGシリーズもしくはその流れを汲んでいるんですよねぇ?
c0155803_2121142.jpg

かといってウイークポイントばかりではないのが面白いところ。
このトミー製は客窓の縦断面にクリームが大体まわっているのに対し・・・
c0155803_2131296.jpg

カトーのはまっ赤っ赤ww もうどっちでもいいや(何

そんなわけ?で、カトーのキハ52は小海線に見立てて・・・そう、月末発売のC56に合わせてのアップです。C56もとりあえず1機のみの予約ですが、店頭で余裕がありそうでしたらもう1機行っちゃいそうです。さすれば、重連、背中合わせ、プッシュプルと楽しさ3倍!組成も旧客に貨物、混合とバラエティがあり、web上で画像をググッてみますと本当に模型みたいな編成の記録があり、感動させられます(C56+旧客1両+ワフとか)。SLは嗜好の範囲外に相当する位置付けでしたが、「中込機関区」仕様と聞いてスルーは出来ないですよね(結果論ですがw)。発売が待ち遠しいです。
[PR]

by ar-2 | 2012-10-22 21:09 | 鉄道模型(総合) | Comments(4)
Commented by ツカちゃん at 2012-10-22 21:38 x
お久しぶりです
動力駆動軸のゴムタイヤ増やしてみたら?
鉄コレの名鉄デキよりもアルナインのとて簡シリーズの方が
鉛板のウェイト増やしやすいんですよね・・・
Commented by ar-2 at 2012-10-23 06:43
ツカちゃんさん、こんばんは。
あ、もしかして?・・ご無沙汰ですw
ゴムタイヤ、選択肢には上がりましたねぇ。でも実行していません(汗
てか、やはりそれが最終手段でしょう。
ボディが厚手のABSなので、薄手のブラスよりどうしても不利ですね・・・。
Commented at 2012-10-24 00:05 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ar-2 at 2012-10-25 09:46
↑殿、こんにちは。

ついでに生命にもかかわるという諸刃の剣w
でも、実用化?されたら売れるだろうなぁ・・・かなりコワイですが。


<< とりあえず・・・      我が回想のμ鉄(600Vで荷棚ほか) >>