赤い電車は白い線

khkar2.exblog.jp
ブログトップ
2012年 09月 07日

我が回想の・・・番外録

と行きたいところですが・・・何も手が付きません。もう色々と無理です(謎

そんな本日の口直し画像は・・・
c0155803_21245935.jpg

★1991(平3)年7月7日 鶴見線営業所(当時)にて クモハ101-209 
※立ち合いの職員サンに撮影していただきました

7月7日は七夕じゃない、ポニーテールの日だ!
・・・などと声高に叫んだかどうか定かではない21年前の同日(制定が1995年なので叫んでいないのは明らかですがw)、うら若きティーンエイジャーの私はかつてのテシ区こと鶴見線営業所を訪れていました。
ケータイもインターネットも無い時代、僅かばかりの情報と勇気を携えて向かった先では、新性能国電のパイオニアである憧れの101系「オリジナルカラー」と感激の対面!このあたりの回想は、いずれ機会があれば展開したいと思います。
c0155803_21384513.jpg

そして先の整理一括で改めて目にした書籍を読み耽ったりも・・・「国鉄形至上原理主義者」の面目役如!?
[PR]

by ar-2 | 2012-09-07 21:29 | 多事壮言(旧・雑言) | Comments(2)
Commented by クロポ415@AU75フェチ at 2012-09-08 00:52 x
こんばんは
晴れてAU75稼働車の沿線に再び越して参りました。
五月蝿いクーラー稼働音すら「涼しげ」なBGMに聞こえてならないです。

さて鶴見線101系の最後を飾ったAU75冷改車。その貴重な姿が拝める・・・・それだけで大満足です。。。
Commented by ar-2 at 2012-09-09 22:34
クロポ415@AU75フェチ さん、こんばんは。
AU75・・・耳慣れたようなそうでなくなったような、それでいてやはり懐かしい響きに思えます。
画像のMc209では、サイドから見た際にそのAU75がオフセットされていて、何とも異様に映った事を覚えています。鶴見線の101とはその後「さよなら運転」でも接触の機会を得ていますので、折を見て纏めたいとも思っています。


<< 本日は・・・      止まぬデトックス~未練は最大の敵 >>