赤い電車は白い線

khkar2.exblog.jp
ブログトップ
2012年 06月 13日

仕掛かり品が出来る仕組み

とりあえず塗装前でお預け状態となっている京急500を尻目に、スチロール樹脂の削りカスを量産しています。
c0155803_21194471.jpg

これと・・・
c0155803_21195458.jpg

これ。
2アイテムですが、後者はどのような仕様とするか確定していないのに組み始めています(ぇ 両者とも記事化しないのは、言うまでもなく仕掛かり品となる公算が強いから(というか確信犯的にそれ前提というハナシも)に他なりませんが、かといってモノのはずみで割合早く完成まで持ち込むペースが保てる可能性も否定できないので、その折には改めて稿を上げられればと思っています。
c0155803_21242488.jpg

「困ったときのピク頼み」

京急2000が竣工を迎えた所為か、このところ気がこちらに向いています。というか私には京急ヲタのみならず国鉄型至上原理主義者としての側面もあるわけで(何 そのピク誌は最近めぼしい特集が私的に無く疎遠になっていますが、系列特集ってのはどうしても10年ぐらいしないと一巡しないので、纏まって刊行されてしまうと続かないのでしょうね。ま、燃料には事欠きませんがw
[PR]

by ar-2 | 2012-06-13 21:28 | 多事壮言(旧・雑言)


<< 本日の・・・      800(Ⅱ)形、遂に! >>