赤い電車は白い線

khkar2.exblog.jp
ブログトップ
2012年 05月 31日

最近の・・・

c0155803_21202186.jpg

動静をば。
京急2000の工作は予告通り進んでいませんw そんな最近ですが、昨日は秋葉へと立ち寄り某一席・・・相変わらず呑み方間違えています(大汗
c0155803_21334040.jpg

で、その合流前に気になっていたアイテムを探して某量販へ・・・スンナリありました。トレーラーはもう無いべな~と思い込んでいたのですが、さすがにモデルタイプが古すぎたかのか、若しくは生産量が潤沢であったかのどちらかなのでしょう。そのアイテムとは、再生産の153系やニューアイテムの111系のお供にピッタリなクモユニ74です。そのプロポーションはカトーのキャラに違わぬカッチリしたもので、前面の交換式方向幕やユーザ取付のジャンパ栓といった仕様から、作風は近年のキハ30系あたりに倣ったものでしょうか。カプラーをアーノルトとしているあたり、連結相手を縛らないようにとの配慮が見え好印象です。
c0155803_21351296.jpg

私が何故にクモユニ74?というのは、単に吊り掛け電車であったからですw というか鉄コレや色替えアイテムを除けば、マスプロ完成品における旧国のニューアイテム自体久し振りなわけで・・・やはり手に取ってみたかったのです。気になる?売価はトレーラーでも定価で¥3K。前尾照灯ON/OFFスイッチを両エンドに備える豪華仕様ですから無理もありませんが、モデルは20世紀アイテムであれど額面は21世紀なんだなと感ぜずにはいられません。

そしてもののついでで手許の荷電モデルを引っ張り出してみました。カトーのクモニ143です。これのリリースは実に30年前になりますから、カトーの当時から今日に至る水準がどれほどのものか窺い知れましょう。そして最近においても再生産の実績があり、それに値するという点ではベストセラーモデルと言えるのかも知れません。

実車が存在しなかったスカ色モデルも一時は高騰していたような記憶がありますが、今となってはネタ的なコレクターアイテムに過ぎません。ケースは純正のはずですがインサートの品番に枝番が与えられていないのはちょっと新鮮。翻ってクモユニ74の品番は「-1」とされているあたり、スカ色のリリースが期待できるのではと勘繰ってしまいます。
c0155803_21484387.jpg

秋葉詣はこれでは終わらず・・・というより、昨日に店頭で見かけなかったので杏子そ(今日こそ)はと本日も寄り道してきました。その目的は画像の「魔法少女まどか☆マギカ KEY ANIMATION NOTE 4」です。私にとって「薄い本」ならぬ「分厚い本」の購入は珍しい事ですが、その内容が原画集という専門性の強いものであっても「杏子編」という手前で買い洩らす理由はありません。売価の¥4.2Kに対しての躊躇いの無さも、私なりのある意味決意です。
c0155803_215484.jpg

これまで本シリーズはvol.1のオープニング編、vol.2の死闘マミ編、vol.3の挺身さやか編と刊行されてきましたが、キャラクター編におけるタイトルのコピーがまた読み手の心象を捉えて離さないものであり、特にさやか編の「挺身」にはグッと来させられました。故、vol.4の杏子編におけるコピーはどのようなものが飾られるのかと気になっていましたが・・・読んで字の如く、正にこれ以上にピッタリ来るフレーズが思い浮かばない「孤高」が与えられたのです。

そんなvol.4を求めてまずは駅近場のメ口ンを覗くも見当たらず・・・やはり1日遅れなのでしょうか。でもって河岸を変えて虎へ移動。ここではフロア入口の目に付きやすいポイントに積んであり、早速購入と相成ったわけです。特に意識していたわけではないのですが、虎では購入特典としてオリジナルプラスチック製しおりとプラスチック製ケース(スリーブ)が付録し嬉しい限り。なんかこう、林檎が食べたくなってきますよねw

そんなこんなで秋葉詣の大義は果たされたわけですが、こうして見ますと過日の東急6000やクモユニ74のような例外はあれど、鉄模は能う限りキット組みで戦い続け、主たる投資は二次元系へと注がれる・・・というのが潮流のようです。これ自体は私にとっても理想的ですので、今後もチャンネルを絞ったスタイルを貫いて行ければと思います。
[PR]

by ar-2 | 2012-05-31 21:42 | 多事壮言(旧・雑言) | Comments(2)
Commented by youroumania at 2012-06-01 20:32
こんばんは
先日はお世話になりました。久しぶりにプロの酔っ払いを見せていただきましたが無事に帰宅できたのでしょうか。。。
もっともおいらも正体不明だったような。。。

メロンとか寅・・・聞き覚えのある名前ばかりですね~(謎)
Commented by ar-2 at 2012-06-01 22:13
youroumania さん、こんばんは。
薄い本を通じて、きっと何処かで間接的にお世話になっていると思いますw
そんなこんなですが、過日は無事に帰宅できた筈・・・です。というか翌日起床時にうなされ(ry

最近はAlcの分解能力も低下してきましたが、これに懲りずご相伴に与れる機会を楽しみにしています。


<< 短いことは良いことだ?      京急2000形の製作(その12) >>