2011年 05月 13日

ボールはともだち~初めてのビッグエッグ

c0155803_0261147.jpg

というわけで、地元の友人がチケットを入手したというので昨12日の退勤後にドームで観戦してきました。
カードは言わずもがなのジャイアンツ×ベイですが、私にとっては10年以上?のブランクでのナイター観戦です。



c0155803_0284744.jpg

勤務を定時で済ませ、東京から中央快速乗換えで水道橋まで。御茶ノ水で友人と合流です。
c0155803_0302469.jpg

ドーム内への缶・瓶・ペットの持ち込みはアウトですが、紙パックやツマミは問題無いので近傍の口ーソンで調達です。
そしてここでもお約束!すでに対象商品については目ぼしいものは皆無でしたが、相変わらず「うちわ」だけは捨てる程残っていました(汗
c0155803_0324090.jpg

そしていよいよドームへ!私にとって初のビッグエッグです。
以前にベイ戦を観たのは(横浜)スタジアムに於いてであり、且つ対戦相手のジャイアンツにコトーやグラッデンの居た頃です(古!
c0155803_0354967.jpg

あてがわれたのは外野指定の、それも一応「ベイ側」ということですが・・・当然のようにアウエーゲームですので、
周りはジャイアンツファンが大勢を占めていました。それでも皆紳士的で、いたずらなヤジや過剰な応援もなく安心して観覧できました。
c0155803_0373899.jpg

おおっ、これが全天候型のビッグエッグ!
TV画面の二次元で見るのとは異なり「音」の織り成す臨場感は三次元ならではでしょう。
c0155803_0465188.jpg

そして私が思わず目を剥いたのがこの「ハミ出した」観覧席!
「エキサイティングシート」とだとか言うのだそうですが、イイお値段がしそうです。
c0155803_049932.jpg

でもってゲーム開始です。
というか・・・ベイは5連勝しているらしいのですが1回で2失点って(涙
c0155803_051419.jpg

その後は拮抗し、四番打者・村田へのダイレクトすぎる死球騒ぎもありましたが・・・。
c0155803_0515497.jpg

ハーバーのヒットで1点を返しました!
c0155803_0523492.jpg

しかしながらチャンスをその後活かす事が出来ないままゲームセット。
それでも場面場面での緊張感があり、熱心なベイファンとは言えない私でも大いに楽しめました。
c0155803_0544925.jpg

古くからのオリックスファンの某氏曰く、私と一緒(その場に)に居ると勝つ・・・というジンクスがあるようですが、それはセリーグにおいては
必ずしも当て嵌まるものではないようです。そしてまた同時に、長嶋現役時代からのジャイアンツファンであった親父の影が時折脳裏をよぎり、
ベイをまるで眼中に捉えていなかった尊大な態度が幻の如く甦る想いがしたのです。故、ベイが勝てなかったというのは考えすぎ・・・ですね。
c0155803_195812.jpg

それでもベイはよく粘りました。攻守一体が理想ですが、まずはこのところの調子の良さを地道に発展させてほしいものです。
ともあれ初のビッグエッグ観覧は幕を閉じ、土砂降りの中「王将」へとなだれ込み反省会。
水道橋のホームに上がればイエローラインの「立川行」を捉える事が出来満足しました。
[PR]

by ar-2 | 2011-05-13 01:14 | 外出・旅行 | Comments(0)


<< PLAY BACK~あのとき何...      続・口ーソンが大変なことになっ... >>