赤い電車は白い線

khkar2.exblog.jp
ブログトップ
2010年 09月 11日

佐久往還

親父の三回忌、そして今日が命日でした。
もう2年というよりは、まだ2年というのが偽らざる心境。2年前のあの日も晴れてはいましたが、ここまで暑かった記憶はありません。
c0155803_19465214.jpg

「浅間の偉容は変わらねど」
横軽廃止から13年経とうというのに、それを感じさせぬ佇まいの架線柱がそこにはあります。
駅構内の2号機、手入れはされているもののやはり「下りざる機関車」は物悲しく、ワンマン表示の115系がそれに一層輪をかけていました。
[PR]

by ar-2 | 2010-09-11 19:52 | 外出・旅行 | Comments(0)


<< 西国私鉄漫遊譚(3日目東海編そ...      また、お会いしましたね。 >>