2010年 08月 31日

西国私鉄漫遊譚(1日目関西編その3・大手路線落穂拾い)

c0155803_18531215.jpg

新開地からの戻り・・・今度は山側を走る阪急電車です。



c0155803_18581672.jpg

新開地からの阪急神戸線は特急の乗車。途中駅での下車案が無かったのでロングシートでウトウトしながら一気に梅田へ。
そろそろ昼食という頃合になり思案し、南方の「十八番」さんに出向く事にしました。再びマルーンの車両で移動です。
その「十八番」さんはホーム中ほどの改札を出た目の前にあります。タレの15個入りをチョイス・・・美味しいのでアッという間に平らげてしまいます。
c0155803_18582861.jpg

この後は特に何も決めいない上に夕食までも時間があるので(オイ 適当にブラつくことに・・・地下鉄御堂筋線で西中島南方から淀屋橋へ。
淀屋橋からは京阪特急のダブルデッカーに乗車。大阪市中心部を離れて外郭方向に向かいます。そして丹波橋で近鉄京都線に乗り換え。
気が付けば大阪から京都、奈良と2府1県移動していました。画像はその京都線沿線・・・日本の夏ですね~。
c0155803_18584131.jpg

有名すぎて特にコメントのしようがない大和西大寺ですね(笑 線路配置も複雑ですが、それより吊架線のほうが凄いことになっているかと。
ここで奈良線にスイッチし生駒まで。生駒から更にけいはんな線へとなだれ込みます。けいはんな線は第三線軌による集電方式を採っています。
c0155803_1858541.jpg

けいはんな線では大阪市交中央線の車両と近鉄の車両が運用されています。やってきたのは近鉄車でしたが、車内の吊革の長さが3種類(笑
色んなニーズというか、まあ言い方を変えれば(ry に応えようということなのでしょうか。列車はけいはんな線から大阪市交中央線に
乗り入れますが、特にけいはんな線内は100km/hくらいで飛ばしており第三線軌集電方式とは思えないくらいでした。
c0155803_18591161.jpg

地下鉄中央線は九条まで乗車。ここから阪神なんば線に乗り換え近鉄日本橋まで再び近鉄線内へ・・・出たり入ったりです。
地上に上がって大阪のアキバこと日本橋界隈へ。鉄道模型取扱いの店舗や量販店を巡回。量販店でもパーツ単位で16番が充実していました。
今後の旅程を考えて念のためにSDカードを購入したりしながら本日の宿まで徒歩。場所は前回同様の「みかど」さんです。

和室個室・夏季料金で¥2180。部屋にはテレビ・エアコン・冷蔵庫がありますから「寝るだけ」なら必要十分すぎるぐらいです。
新今宮、動物園前、南霞町の各駅・電停が立地するこの界隈には同じ様な設備・料金設定の宿が纏まっていますが、
私は最初に利用したのが「みかど」さんでしたので今回もココにしました。同行の某氏はネットから予約したそうですが、フロントはその確認に
手間取ってました。システムも複雑になっているのでしょうけどシッカリして欲しいものです。私は確実なところで出来るだけ電凸予約にしています。
c0155803_18594870.jpg

部屋に荷物を置いて新世界へ・・・よく呑みました。てか有名店の串カツ屋は行列が凄かったですね。今回は某氏行きつけのお店でした。
c0155803_18595618.jpg

ミナミの夜は更けて・・・といっても健全な時間に宿に戻りました。画像のお店、相変わらず「オールナイト」です(笑
夜も暑かったのでエアコンで室温を下げていたのですが、寝ている途中でどうやらスイッチを切ったらしく暑くなり、眠れませんでした(大汗

関西編はこれにて終了です。明日はいよいよ豊郷再訪を含めた近江鉄道沿線へと出向きます。

(つづく)
[PR]

by ar-2 | 2010-08-31 00:00 | 外出・旅行 | Comments(0)


<< 西国私鉄漫遊譚(2日目近江編そ...      前夜? >>