赤い電車は白い線

khkar2.exblog.jp
ブログトップ
2010年 08月 05日

人はそれを倦怠期と言う?

「夏バテ」よりも「熱中症」という単語がやおら強調される今日この頃。

そんな今晩は軽い気持ちで豊郷へ「夜行日帰り」する算段を、実は数日前から整えていました。
しかし・・・平日は近鉄のフリー券がAM9:00からの取扱いなので夜行明けのタイムロスが大きい上、復路は予算配分の都合上
「全 区 間 在 来 線」という条件もあって、算段が軽微なものであったことからもアッサリ見送ることとしました
これは「齢」なのか「夏バテ」なのか・・・いや、単に何かにつけてやる気が無いだけのような印象もありますが(笑

で、それに微妙に関連して月末の関西行で余剰となる「スル関2DAY」の1日分について、譲渡先が決まりました。
ただ、その先方の使用日が私よりも前ですので盆期間突入前にということで、急遽本日退勤後に引渡しと相成ったわけです。
それにしても日頃の呑みの場は別として、今年の夏はいつになく退屈な8月になりそうです。もちろん月末には大きな催事が控えていますが、
それを差し引いても何と言うか・・・で、その穴埋め?に足るモノが明日になせるかどうか、夜が明けるのを待ちわびましょうか。
[PR]

by ar-2 | 2010-08-05 23:52 | 多事壮言(旧・雑言) | Comments(0)


<< 3年振りの岳南路・2010夏!...      ザ・客車デー? >>