赤い電車は白い線

khkar2.exblog.jp
ブログトップ
2010年 02月 21日

線路際OBのボヤキ

「あすか」の一件・・・私が改めて御託を並べるまでもないとは思いましたが・・・。



今に始まったことではない「悪辣」な撮り鉄の所業。
今回もまた「事実流し」で終わるのかと思いきや、警察が動き始めたからそうはいかないようです。
とにかくこれまでが甘すぎた。せっかくの機会?なので、厳に見せしめがなされることを祈りたいものです。
c0155803_19413315.jpg

・2002(平14)年4月13日 東川井信号所跡にて

青梅線「さよなら103系」の撮影移動中に私が乗車していた奥多摩行の201系、駅でもないところで突然ユルユルと停車・・・。
何かと窓外を見ればそこは東川井信号所の跡地。ここはあの石灰石列車の廃止により閉鎖された信号所でして、行き違い線は残っているものの
分岐器は撤去され断線状態でした。その跡地の敷地内に撮影者が立ち入っているのを201系の運転士が認め、停車の上退去を呼びかけたのです。

運転士はすかさず指令サイドに連絡、撮影者も呼びかけに応じたようではありましたが、車内の一部乗客は
「電車を止めやがって!」と怒り出したりしてカオス状態でした。実際、現場に5分以上停車していましたからね。
c0155803_19523181.jpg

・1997(平9)年9月5日 横川~軽井沢 EF62 54+「ゆとり」+EF63 21・EF63 19 9531レ(12:52)

坂本の25‰ストレートを猛然とダッシュしてきたロクニwith「ゆとり」。
手前味噌ながら、今にも「第一閉塞、進行!」の喚呼が高らかに聞こえてきそうなショットです。
でもって画像左側・・・私もこれをプリントして大分経ってから気付いたのですが、集団心理あな恐ろしや。

横軽に関してはもうイヤというぐらいキナ臭い話を耳にしまして、直前横断とか立ち入り禁止区域の「熊ノ平」への侵入、
更には「めがね橋」付近での同業者同士の殴り合いとか(呆 まあ殴り合いは自爆ですのでどうぞご自由に、てな感じではありますが、
旧客の「レトロトレイン碓氷峠」が一回設定のみであったのは、この運転の折の乱発した直前横断等が原因であったと聞き残念に思いました。
尤も、その後は秘匿性の高かった「団臨」によって旧客の運行は何度かなされましたが、沿線概況は相変わらずであったようです。

今回の「あすか」の一件、様々な方向に波紋を呼んでいるようですがこの手の議論になると必ず沸いてくるのが
「イベント臨なんかやめちまえ」とか「煽り記事をひけらかす雑誌も同罪」とか云々ですが、これらの見方はあえて言うなら論考の放棄に過ぎず
極めて短絡的且つ幼稚。事の当事者も当事者なら、その周りも大概であるということでしょうか。

私自身もかつての同業者である以上、その見方に未だフィルターの残っていることも捨てきれないので大差はなく、
そこで私は職場で「非鉄」の同僚数人にこの事についての所感を伺ってみました。すると返ってきたのは意外なものでして、
その数人全員が今回の報道を「知らなかった」というのです。それでも高円寺の「結果的美談」については知っていたあたり、
如何に昨今の報道が偏向にまみれているかを改めて感じた次第です。それはさておき、その「あすか」の一件について説明の上で得た所感はというと

    「鉄道(写真)マニアである以前に、人としての問題じゃないですか」と。

まさに正論。同業者同士が侃々諤々議論したところで、結果的には「都合の良い」結論に達するのが常。
兎にも角にも、レギュレーションを守らない人間に対しては厳にペナルティーが課せられるという世のシステムを、
今更ながら「鉄道趣味界」において知らしめる一件となったことはまことに皮肉としか言いようがありません。
カメラとか周辺環境は進化し続けているのに、その扱い手のごく一部が「三十年一日」の如くのモラトリアムにあるとは・・・悩ましい限りです。
[PR]

by ar-2 | 2010-02-21 20:24 | 多事壮言(旧・雑言) | Comments(2)
Commented by youroumania at 2010-02-22 00:50
こんばんは
あすかと聞いて会長氏が暴れたのかと思ってしまいました(ウソ

しかし・・・何なんでしょうかね。うちの近所の駅でも罵声大会とかで。。。ガキが大きくなったとしか言いようがないです。
Commented by ar-2 at 2010-02-23 22:18
youroumaniaさん、こんばんは。
会長・・・う~ん、「あすか」との関連が判りませんでした。私ならまだしも(笑

この情報過多にして世代交代の急速に進んだ状勢では、どこへ行っても同じような被写体ばかりで撮る側も必死なのでしょう。
とはいえ、かつて「と◎いん」の某記念列車でゲストとして来日したあのダニエル車掌が、
一部駅で線路に乱入したバ◎を見て「Big baby!」と叫んだという記事を、未だに忘れることができません。


<< 自重できない大人~京王3000...      栗色の郷愁・・・パートⅡ >>