赤い電車は白い線

khkar2.exblog.jp
ブログトップ
2009年 12月 19日

わかってはいたけれど

来春の改定での「能登」「北陸」の事実上の廃止です。臨時列車としての含みもあるようですが、これとて長続きする保証もありません。
「能登」については・・・ですが、、まさか「北陸」までとは。これで上野発の夜行列車は対北海道便を除けば「あけぼの」のみに。

こんなんだったら先の北陸行で乗っておけばヨカッタと思う反面、これから3月まで撮る人間は増えれど乗る人間は大して増えないのだろうと思うと、
なんともやるせない気もします。職場の非鉄の先輩とかつて「東海道ブルトレ全廃」について話した時に、
「あんなに(東京駅に)集まるんだったら乗れよ!」ぐらいの感想を漏らしていました。正直恥ずかしいというか・・・野次馬扱いですね。

色々書いてもキリが無いんですが、来春の早い時期になんとか「北陸」には乗っておきたいと思っています。
[PR]

by ar-2 | 2009-12-19 07:10 | 多事壮言(旧・雑言)


<< ある「おとしもの」      お待ちかねの・・・ >>