赤い電車は白い線

khkar2.exblog.jp
ブログトップ
2008年 12月 31日

2008・この1年に~

残すところ本年もあと僅かとなりました。弊ブログをご覧の皆さんは、いかがお過ごしでしょうか。
私はというと、仕事柄が故に今日も明日も出勤です。どちらかというと、平時通りの日常というイメージが強いでしょうか。
終夜運行の鉄道などの現場に携わる方たちもまた同じ。人込みに年末年始を実感すれど、特別な感傷は無いとも聞きます。

私の場合、強いて言うなら「この1年を振り返れる瞬間」となるでしょうか。
そこで今回は、この1年間でモノになった模型を中心に少々振り返りたいと思います
c0155803_2218497.jpg

いきなり模型ではない画像で恐縮ですが、私にとってライフワーク?の核の一つである京急の1000形です。
来年は更なる置き換えが進み、目にする機会が大幅に減るであろうことが予想されます。残すはあと60両…。

さて、話を模型に戻します。今年中に竣工したモデルを列挙してみますと…

・東武3000系3127編成タイプ(クロポ)
・国鉄ク5000メークアップ(関水)
・東武8000系8R・登場時(クロポ・未塗装)
・国鉄EF16 24タイプ(トミーベース)
・国鉄マニ44(GM)
・東武73形・メークアップ(鉄コレ)

何だか嗜好がハッキリしてますね(笑 趣味ですから当然のこととは思いますが。
次に、購入した完成品(後天改造品は除く)というと…

・有井 都営地下鉄5300形ロングスカート
・有井 国鉄EF61 改良品 青

これも好みなんでしょうか(苦 しかしまあ、嫌いだったら購入したりしませんからね~。
キット組であれ完成品であれ、楽しんだ者勝ちですよ!そして、これら以外にモノにしたものといえば…

・バス営業所モジュール

初めて自分なりに納得できるカタチで製作に取り掛かれたモジュールとして、その意義は大きかったと思います。
上を見れば限がありませんが、良いと思うところはどんどん盗んで(←ココ重要!)、自分なりに消化して採り入れていきたいです。
これは車両工作もまた然り。現在進行中の東武の工作についても、多くの方の作例あってのことなのは言わずもがなでしょう。

最後となりましたが、お世話になっているクラブにおける既存メンバーとの、そして新たな方々との交流の種々。
出会いの数だけ刺激があるといっても過言ではないでしょう。来年はどんな出会いがあり、またどんなインスパイアを受けるでしょうか。
去り行く激動の平成20年…その重みを受け止めつつも、満を持して平成21年を迎えたいと思います。

それでは皆さん、どうかよいお年を!
[PR]

by ar-2 | 2008-12-31 22:39 | 多事壮言(旧・雑言)


<< 正月?ナニソレ、美味しいの?      ナナサンのその後 >>